お風呂・サウナ編

【上尾天然温泉 日々喜の湯】温泉もサウナも岩盤浴も楽しんでなんと平日は1,000円以下!

10月26日・・・

今日は月に一度のお風呂の日

1か月前の9月26日はお風呂の日&オイラの誕生日。

1か月経つのは早いねぇ。

10月になって急に日が短く感じたり急に寒く感じたり・・・

寒さと人恋しさが身にしみるぅーーー。

こんなときはやっぱスパ銭だよね!

サウナで疲れきった心身をデトックス。

水風呂でシャキッと心身を整え、外気浴でリラックス。

そして、温かいお風呂に入ってのんびりマッタリ。

今回紹介するスパ銭は、お風呂もサウナも、そして岩盤浴も楽しむことができるお店です。

しかも露天風呂が付いた貸切個室もあるんですよ!

埼玉県上尾市にある温泉もサウナも岩盤浴も楽しめるお風呂屋さん、それが“日々喜の湯”なんです!

では、ご紹介します。

今回のスパ銭はこちらです。

上尾天然温泉 日々喜の湯です。

こちらの施設は、2019年8月18日まで『利久 上尾店』として営業していました。

閉店後は改修を行い、2019年11月26日『上尾天然温泉 日々喜の湯』としてリニューアルオープンしました。

入り口です。

スロープも付いているので、車椅子の方も安心して利用できますね。

館内にはエレベーターもありますので、さらに安心です。

下駄箱は100円を入れるシステム。

100円は戻ってきますので安心してください。

両替機も完備していますので、受付で店員さんに両替を頼む必要もありません。

初めてさんにもとってもやさしいスパ銭です。

こんなサービスをしてくださる施設に出会えたのは、これまでのスパ銭生活で初めてです。

初めての方も安心して施設が利用できますね。

営業情報

現在の営業時間は、

日~木 10:00~24:00(最終受付23:30)

金・土 10:00~25:00(最終受付24:30)

です。

以前は全ての曜日で25時までの営業だったと思うんですが・・・

オイラの記憶違いかな。

入浴料金は、

平日(大人) 700円

土・日・祝日・特定日(大人) 800円

です。

料金表を見ると、岩盤浴もあるみたい。

おぉぉぉ、貸切個室もあるみたいですね。

ポイントカード・JAF利用

ポイントカードです。

入館の受付の際にポイントカードを提示して1ポイントget!

友だちとふたりで来館・・・ってときは、ポイントカードに2ポイントスタンプ押してくれますよ!

ポイントカードの有効期限(ポイントをカードに貯めることができる期間)カード発行日より1年間です。

期間内に10ポイント貯まると岩盤浴レンタルタオル無料券20ポイントで入浴無料券として利用可能です。

ポイント利用は該当ポイントに到達した翌日から利用可能です。

ポイントが早く貯まる近道は、

  • 毎週月曜はポイント2倍DAY
  • JAFカードorJAFアプリ提示でポイント2倍

JAFナビ”というサイトがあります。

JAF会員であれば必ずチェックしてほしいサイトです。

せっかく会費を払っているわけですから、たくさんの優待を受けて得をしましょう。

温泉分析書

では、日々喜の湯の温泉分析書を見てみましょう。

脱衣室入り口に温泉分析書があります。

こちらは玄関でパチリしたものです。

泉温は30.3℃

温泉法に掲げられている温泉の条件『温度が25℃以上であること。』を満たしているので、日々喜の湯のお風呂は温泉に認定

さらに、鉱泉分析法指針で定められている療養泉の条件『源泉温度が25℃以上であること。』を満たしているので、日々喜の湯の温泉は療養泉に認定され、温泉に泉質名がつきます

pH値は7.6

弱アルカリ性ですね。

次に溶存物質(ガスを覗く)に注目すると、5.02g/kg

1g/kg以上なので、20ミリバル%以上のイオンに注目

ナトリウムイオン(陽イオン) 87.46ミリバル%

塩素イオン(陰イオン) 94.36ミリバル%

以上より、日々喜の湯の温泉の泉質名はナトリウム-塩化物温泉です。

弱アルカリ性の温泉は、適度な刺激で肌の角質を分解

ツルツルお肌に大変身の美人の湯

さらに、塩化物泉が保温効果&保湿効果の役割を果たしてくれます。

湯冷めしにくく肌の乾燥を防いでくれます。

寒くなるこの時期は、ナトリウム-塩化物温泉でのんびりポカポカ温まりましょう。

温泉は露天の岩風呂檜湯つぼ湯でじっくり堪能できますよ。

サウナ・水風呂

ホームページでは男性サウナは105℃、女性サウナは80℃となっていました。

実際、男性サウナ室の温度計は105℃前後でした。

105℃ではありますが、激アツというよりもしっとりアツアツって感じで、苦しさはなく入りやすかったです。

水風呂は16℃前後。

適度な冷たさで気持ちよかったです。

浴槽は狭め、3・4人でキツキツですね。

譲り合って水風呂に入りましょう。

サウナは閉館30分前まで利用可能です。

閉館30分前に店員さんがサウナ内のお片付け作業に来ますよ。

炭酸泉

こちらの炭酸泉、めっちゃ広いんですよ。

ほんの数分で全身泡だらけ。

設定温度は38℃前後、ぬるめに設定されています。

オイラはぬるめのお風呂が大好物。

お風呂入りながらついウトウトしちゃいますが、炭酸泉はシュワシュワしていてメッチャ気持ちいいです。

シメのお風呂は炭酸泉でじっくりのんびりですね。

岩盤浴

利久時代はフィットネス施設も兼ねていましたが、日々喜の湯に生まれ変わり現在は・・・

フィットネスエリアが岩盤浴エリアへと変わりました。

岩盤浴利用者専用の休憩エリアも完備してあります。

岩盤浴着と岩盤浴用の大判タオルは、1階受付奥にある棚から各自取っていくスタイルです。

男性用岩盤浴着。

フリーサイズ、LLサイズ、3Lサイズから選びます。

オイラはLLサイズでした。

男性用岩盤浴着はフリーサイズ、LLサイズの2種類です。

では、中に入って岩盤浴を体験してみましょう。

灼熱洞はサウナ室と同じような部屋の作りになってます。

本日は59℃。

高温サウナよりも温度は低いですから、テレビを見ながらじっくり汗を流すことができます。

温熱洞は甲翠、ブラックゲルマニウムなどの鉱石で作られた岩盤に大判タオルを敷いて仰向けやうつ伏せで岩盤浴を楽しむスタイルです。

温度設定は48℃ですが、岩盤からも熱が伝わってくるので、じわじわ温まってきます。

岩盤洞は温熱洞よりも温度設定は高く53℃。

岩盤には麦飯石、トルマリンなどの鉱石が使われています。

全身で感じる温かさは温熱洞よりもちょい高く感じます。

奥には岩塩洞があります。

名前の通り、ミネラルをたくさん含んだ岩塩が敷いてあり、その上に大判タオルを敷いて仰向けやうつ伏せで楽しみます。

岩塩が敷いてあるので寝心地はよくないかもしれませんし、ゴツゴツ感が気持ちいいって方もいると思います。

好みですね。

手前には冷風洞あります。

岩盤浴後のクールダウン部屋です。

岩盤浴後は気持ちいいけど、長くいると寒い・・・

あと、5つの部屋とは別に、女性専用のホットルームというものもあるそうですよ。

たくさんの本があります。

岩盤浴利用者だけのスペースなので、岩盤浴後の休憩に1冊読んじゃいますか。

本を読んだり、のんびりお昼寝しながら・・・贅沢空間です。

奥には・・・

マッサージチェア発見!

これも岩盤浴利用者しか使えないんですよ!

じっくりマッサージしてもらっちゃおう。

フリードリンクや自動販売機もありますので、岩盤浴後の水分補給もバッチリです。

アイスもホットもあるので、岩盤浴前にホット、岩盤浴後にアイスって飲み方ありですね。

最近、いくつかの施設で見るようになりましたが、“氷点下の三ツ矢サイダー”はなかなか面白い飲み物ですよ。

蓋を開けたら三ツ矢サイダーが凍っちゃう!

シャリシャリ&サイダーの混ざったものをゴクゴク。

岩盤浴後や風呂・サウナ上がりにスッキリさっぱりです。

ベッドのようなソファー?

もちふわで気持ちいい。

ハンモック・・・

オイラは乗れないか・・・

さて、気になる利用料金ですが、

入浴料+350円

で利用できます。

お店専用の岩盤着を購入(2,500円~3000円)して岩盤浴を利用される方は、

入浴料+150円

岩盤着を購入して利用すると、

1回あたり 350円-150円=200円

お得になりますが、2,500円で岩盤着を購入するって考えると、

2,500円÷200円/回=12.5回

であるから、13回の利用で元が取れるって話です。

また、お店専用の岩盤着を持っていれば岩盤浴を30日間500円で利用し放題できるんです。

日々喜の湯がホームスパ銭であれば、絶対に岩盤着を購入し、岩盤浴使い放題絶対にやってますね。

あと、毎週水曜日は岩盤デー

岩盤エリアでスペシャルデトックスドリンクが飲めるとの情報が・・・

気になりますね。

お得情報!“ぬくぬく~ぽん”や“日々喜の湯満喫セット”を利用しちゃおう!

日々喜の湯ではニフティ温泉の“ぬくぬく~ぽん”が使えます。

入浴+岩盤浴(岩盤浴着・大判タオル込)

平日 1,050円(700円+350円)→900円

土日祝 1,150円(800円+350円)→900円

入浴+レンタルタオルセット(フェイスタオル100円+バスタオル150円)

平日 950円(700円+250円)→800円

土日祝 1,050円(800円+250円)→800円

大変お得なクーポンです。

しかも、クーポン1枚で一緒に来館した全員がお得になるんですよ。

ひとりでも、家族・お友達・カップルetc.でも、全員がハッピーになるクーポン、ぜひ使って下さい。

また、日々喜の湯には“日々喜の湯満喫セット”というものがあります。

入浴+岩盤浴(岩盤浴着、大判タオル)+タオルセット(フェイスタオル、バスタオル)が、

平日 1,300円(700円+350円+250円)→1,000円

土日祝 1,400円(800円+350円+250円)→1,100円

なんと300円引きで楽しめちゃうんです。

入浴のみなのか岩盤浴も利用するのか、レンタルタオルセットを入れるか否かでどの割引を受けたらいいか変わります。

どのセットをご利用になりますか?

貸切個室

日々喜の湯には貸切個室が4部屋あります。

浅黄桔梗の2部屋は3時間で2,000円

8~10畳の和室です。

テレビやエアコンも付いてます。

大浴場でのんびりマッタリした後のくつろぎの場として、また食事処で注文したものを個室でいただいてもいいですね。

薄紅萌黄の2部屋は3時間で4,000円

こちらの2部屋は源泉かけ流しの露天風呂が付いてます

だから、入り口に温泉分析書が貼ってあるんですね。

個室利用の際は別途入浴料(平日700円、休日800円)が必要です。

4部屋とも延長は1時間につき1,000円です。

当日予約もできますが、前もって電話で予約しておくと個室利用確実かな。

その他の情報

岩盤浴を利用しなくても、広々とした休憩スペースがあります。

本はたくさんあるし、横になるスペースもあります。

本を読みながらのんびりくつろげますね。

うたたね処もあります。

お風呂あがりに畳の上でゴロゴロ・・・

めっちゃ気持ちよさそう。

お水と緑茶は無料で飲めますよ。

アイスもホットもあります。

気分に合わせてどうぞ。

受付近くには売店もあります。

このときはカレーフェアをやってましたよ。

いちごのカレーとかさくらんぼカレーっていうのもあるんですね。

サウナグッズコーナーもあります。

最近、サウナハットやマイサウナマット持参の人って増えましたよね。

オイラが行くお店だとマイサウナマット持参の人がだいぶ増えたように感じます。

オイラはサウナハットもマイサウナマットもまだ持ってないです。

いずれ買うときが来るのかなぁ。

サウナ de ディスカッション!

皆さんはサウナ室にテレビがあるのは賛成派ですか?

それとも反対派ですか?

Twitter内で『テレビがない方が自分の世界に入ることができてサウナが楽しめる』ってツイートを見たことがありますが、オイラはサウナ室にテレビは絶対にあってほしいです。

理由① オイラはテレビっ子だから

テレビ大好きなオイラにとって、サウナにテレビはマスト!

スパ銭生活が長くなると『このお店でこの時間帯は〇チャンネル』っていうのは大体把握することができます。

ニュース系は基本自宅では視聴しませんが、サウナのテレビでニュース番組をやっていると、自然と見ちゃいます。

サウナで初めて見るドラマもあり、それにハマってしまうってこともあります。

テレビのあるサウナは、いろいろな情報を手に入れることができる素晴らしい場所だと思ってます。

理由② テレビはサウナを楽しBGMになるから

いくらテレビっ子のオイラでも、ときどき面白くない番組に直面するときもあります。

こんなときは、目を閉じてテレビの音をBGM代わりにすることがあります。

何もない状態で無になるのは怖さ、恐怖心が先行してしまうのでオイラにとっては苦手な環境です。

しかし、ちょっとでも知っている音がある状態で無になる方が、安心感もあり落ち着いて自分と向き合うことができます。

ただ、人がしゃべっているところで無になるのは難しい・・・

というより、イライラしてしまう。

サウナでしゃべる必要はあるのかなぁ。

黙サウナでしょ!

サウナ内が騒がしくてこれはやばいってときは・・・

『静かにしてください!』

黙サウナを楽しんでいる方々のためにも、おしゃべりモンスター達にはガツンと注意します。

聞き入れてくれる人、そうでない人、人間さまざまですが、やっぱマナーを守ってサウナを利用してほしいなぁ。

マナーを守らない人、マナーが分からない人に“サウナLOVE”的なことは語ってほしくないです。

まとめ

日々喜の湯のオープンが2019年の11月26日、いい風呂の日なんですね。

もうすぐ2周年ですね。

いい風呂の日に生まれ変わった日々喜の湯は、温泉もサウナも岩盤浴も楽しめるお風呂屋さんです。

露天風呂が付いた貸切個室もあるので、さらにのんびりしたいときにはご利用してみて下さい。

あっ、言い忘れました。

毎月第1木曜日は休館日です。

間違えてお店に行っちゃダメだよ!

毎月26日はお風呂の日、500円で入館できます。

ワンコインで入浴できるっていいですよね。

次回500円で入館できる割引券もゲットできちゃう!

終日いても飽きることなく楽しむことができそうな予感。

ぜひ日々喜の湯に行ってみて下さい。

こちらの記事も読んでね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください