お風呂・サウナ編

日本三大美肌の湯が堪能できる栃木県の道の駅!温泉ドライブに行ったら絶対寄るべし!

ツインリンクもてぎの冬花火で出会った美味しいコーヒーをお店でも!あおぞら珈琲

1月26日(火)、本日は終日オフ。

愛車のキュピカー3号の6か月点検でした。

昨年の夏に2回目の車検を終えましたが、すでに走行距離200,000km超え!

もうちょいキュピカー3号には頑張ってもらいます。

6か月点検の後、今回は栃木県内のお風呂屋さんを2湯巡ってきましたので紹介します。

でも、その前に・・・

栃木県宇都宮市にある“あおぞら珈琲”に寄ってきました。

こちらのお店を知ったきっかけはツインリンクもてぎの冬花火。

冬花火のときにしか飲めない、1年に1度のあおぞら珈琲のホットコーヒー。

今年の冬花火のときももちろん飲みましたよ!

でもお店の方にはなかなか行くことができず、今回やっと伺うことができました。

イートインスペース。

イスは6~8脚だったかな。

なんか落ち着く空間。

コーヒーを飲みながらのんびりくつろげそう!

メニューです。

どれを頼もうか迷っちゃう。

今日はホットコーヒーかな・・・

スイーツも食べたいな・・・

ってことで、オイラが注文したのは・・・

日替わりスイーツ3点セット(ドリンク付き) 850円

ドリンクはメニューの中から好きなものを選ぶことができます。

オイラはエチオピア アフターダークをチョイス!

ツインリンクもてぎの冬花火で飲んだコーヒーは、ツインリンクもてぎ冬花火用のオリジナルコーヒーとのこと。

その味に近いものがエチオピアアフターダークとのことでした。

適度なコクと苦さで、とても飲みやすかったです。

スイーツはハーフチーズケーキ、とちおとめの手作りアイスクリーム、マーマレードのマフィンの3点。

チーズケーキは濃厚なチーズ感がコーヒーに合いますね。

とちおとめのアイスクリームはいちごがゴロゴロ!

ミルクの甘さといちごの甘酸っぱさで口の中がスッキリ!

マーマレードのマフィンはナイスなしっとり加減。

これまたコーヒーが進みます。

お店の外にある自販機。

自販機で珈琲豆が購入できちゃう!

40分ほどの滞在でしたが、コーヒーとスイーツとお店の雰囲気をたっぷり堪能できました。

【1湯目 道の駅きつれがわ】日本三大美肌の湯のひとつがここにある

コーヒータイム終了。

時刻は16時半過ぎ。

この前のように那須塩原方面行っちゃうと2か所は巡れないかな。

ってことで、1湯目はこちらにしました。

さくら市にある“道の駅きつれがわ”です。

ん?

道の駅?

はい、そうなんです!

道の駅きつれがわには温浴施設があるんです。

なんか昭和な感じ!

来場者350万人達成!

すごいですね!

営業情報

【営業時間】

10:00~22:00

栃木県は2月8日(月)に緊急事態宣言が解除されましたが、当面の間営業時間は以下の通りです。

10:00~21:00(最終受付20:30)

オイラが伺ったときは栃木県は緊急事態宣言中で、営業は20時まででした。

【休館日】

第2・4月曜日(祝日の場合は翌日)

【利用料金】

中学生以上 500円(税込)

小学生 300円(税込)

未就学児 無料

【回数券(11枚綴り)】

中学生以上 5,000円(税込)

小学生 3,000円(税込)

JAF会員優待施設

道の駅きつれがわはJAF会員優待施設ですよ!

JAFカードやアプリを提示すると、利用料金が100円引きになりますよ!

スパ銭にJAFはマストですね!

スタンプカード

スタンプカードありますよ!

入浴1回で1ポイント。

毎月26日(風呂の日)はスタンプ2倍!

オイラが伺った日は風呂の日だったので2ポイントgetできました!

26日以外にもスタンプが2倍になる日や曜日・時間帯がありますね!

スタンプ2倍の日が休館日の場合翌日がスタンプ2倍です。

スタンプが15個貯まると入浴1回無料

道の駅きつれがわのお風呂に入る際はスタンプカードをgetしよう!

温泉分析書

泉温 73.2℃

pH値 7.4

溶存物質(ガス性を除く) 13.30g/kg

ナトリウムイオン 88.79ミリバル%

塩化物イオン 96.15ミリバル%

総硫黄(硫化水素イオン+チオ硫酸イオン+遊離硫化水素)

3.7mg/kg+4.2mg/kg+1.7mg/kg=9.6mg/kg

泉温、めっちゃ高いですね!

なかなかお目にかからない数値です。

25℃以上なので、温泉であり療養泉です!

pH値は7.5未満なので、アルカリ寄りの中性ですね!

溶存物質(ガス性を除く)は1g/kgなので、20ミリバル%以上のイオンに注目。

さらに総硫黄が療養泉の既定値2mg/kg以上であることから、こちらの温泉の泉質名はズバリ、含硫黄-ナトリウム-塩化物温泉 です!

喜連川温泉は日本三大美肌の湯です。

日本三大美肌の湯♨️

嬉野温泉(佐賀県嬉野市)

斐乃上温泉(島根県仁多郡奥出雲町)

喜連川温泉(栃木県さくら市)

日本三大美肌の湯のひとつがオイラの住む栃木県にあるってうれしいです。

高温サウナ

小さいながら高温サウナもあります。

定員は8名

室温は100℃手前でした。

オイラは10分2セット入りましたが、入り口近くに座っていたこともありちょうどいい暑さでした。

座る場所によってはメラメラ暑いのかな。

水風呂は露天にあります。

2~3人用ですね。

心地のいいギンギンな冷たさでした。

露天にはベンチがあるので、外気浴もできますよ!

サウナは平日のみの営業です!

  • サウナ室の利用は8名まで
  • 1回の利用は10分まで

平日のみ営業の期間は未定とのことです。

内湯、露天風呂

露天風呂は1つ。

10人前後入れるかな。

のんびり外の空気を感じながら温泉を楽しめます。

内湯は露天より広いですね!

温泉分析書にも書いてありましたが、石油のような臭いを感じます。

また、無色澄明とも書いてありましたが、オイラにはややグリーンに見えました。

硫化水素イオン、チオ硫酸イオンが主成分である“硫黄型”の硫黄泉だからかな。

硫黄型の硫黄泉はエメラルドグリーンになりやすいんだよ!

サウナに入り、露天でマッタリして、内湯でくつろいで、一湯目は終了です。

【2湯目 スパリゾート リブマックス】リゾートホテルのようなお風呂屋さん

道の駅きつれがわの温泉を堪能後、駐車場で2湯目の場所をリサーチ。

ネットで調べたり、Twitter仲間に情報を得たり、あれこれ30分以上時間をかけてしまいましたが、せっかくだからまだ行ったことのないお風呂屋さんに行こうと決断!

道の駅きつれがわから車で40分ちょい🚙💨💨💨

真岡市にある“スパリゾート リブマックス”です。

入り口がリゾートホテルみたい?

入り口入るとこんな感じ。

やっぱここはホテルなのか?

こちらは宿泊施設でもあり、マンスリーマンションでもあるんです。

北関東自動車道真岡IC近くってこともあり立地いいですね。

営業情報

【営業時間】

平日 10:00~23:00(最終受付22:15)

土日祝 8:00~23:00(最終受付22:15)

【岩盤浴】

11:00~21:00(最終受付20:00)

【入館料】

中学生以上 700円

3歳~小学生 400円

3歳未満 無料

※タオルセット 入館料+300円

タオルセット・館内着 入館料+500円

岩盤浴(中学生以上のみ)

入館料別 500円

フルセット(入館料込) 1,200円

※タオルセット『フェイスタオル・バスタオル』

岩盤浴『大判タオル、作務衣、水500ml、フェイスタオル』

岩盤浴フルセット『大判タオル、作務衣、水500ml、入館料、タオルセット』

温泉分析書

泉温 51.1℃

pH値 7.5

溶存物質(ガスを除く) 12.445g/kg

ナトリウムイオン 80.26ミリバル%

塩素イオン 99.61ミリバル%

泉温が25℃以上なので、温泉であり療養泉です。

pH値は7.5以上の弱アルカリ性

溶存物質(ガスを除く)は1g/kg以上なので、20ミリバル%以上のイオンに注目すると、こちらの温泉の泉質名はズバリ、ナトリウム-塩化物温泉です。

弱アルカリ性のクレンジング効果でツルツルお肌

塩化物泉で保湿&保温効果UP

2種類のサウナ

高温サウナはありませんが、2種類のサウナが完備されています。

1つ目は芳香スチームサウナ

3人?4人?用のスチームサウナ。

芳香ってなっていたのでどんなアロマが楽しめるのかなぁって思って入ったのですが・・・

なんと無臭でした!

時間的にアロマ終わっていたのかなぁ。

低温サウナなので、暑いのが苦手な方におすすめです。

そして、もうひとつはボナサームサウナ

初めて聞くサウナですが・・・

ボナサームヒーターというものがベンチ下に設置されていて、そのヒーターで室内の温度を上げているのかな。

さらに、ストーブ内部に積み上げられた熱せられた“香花石”という石に水を自動的にかけることで湿度を上げ、湿度を含んだ空気を発生させているんだって。

室温は76℃。

思ったほど暑くない?

って最初は思って入っていましたが、じわじわ暑く感じてきました。

汗もじわじわ出てきました。

体感はいつも入っているような高温サウナとさほど変わらない。

湿度もあり、適度に温度もあり、暑さと湿度を両方楽しめるサウナです。

ボナサームサウナ前には2~3人用の水風呂があります。

やや深めでしたが、ややマイルドな冷たさの水風呂です。

浴室内にはベンチやひとり用のイスがあるので、サウナ後の休憩ものんびりできます。

サウナ室に敷くサウナマットが脱衣所入り口にありました。

ひとり2枚までです。

また、脱衣所にはウォーターサーバーがあります。

サウナやお風呂の前後の水運補給はお忘れなく!

お風呂前後に楽しむスペース

休憩スペースです。

コミック読めます!

テレビ見れます!

ゴロゴロできます!

お風呂上がりにのんびりできますね。

マッサージチェアあります!

お風呂上がりにマッサージチェアで全身ほぐしてもらうのもいいですね。

ブルブルマシンもあります。

これはお風呂に入る前の方がいいのかな。

ゲームコーナーもありますよ。

息抜きに遊ぶこともできますよ!

今回は岩盤浴の利用はできませんでしたが、次回伺う際は岩盤浴にもtryしたいな!

まとめ

①道の駅きつれがわ“喜連川温泉”は含硫黄-ナトリウム-塩化物温泉

日本三大美肌の湯のひとつです。

②スパリゾート リブマックスはナトリウム-塩化物温泉

ボナサームサウナが楽しめます。

たった数時間の温泉ドライブでしたが、一日オフを満喫することができました。

家でのんびりもいいですが、やっぱ日帰り温泉でのんびりですね。

こちらの記事も読んでね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください