お風呂・サウナ編

【七光台温泉】『湯あたり』って何?湯あたりに気をつけて温泉を楽しみましょう

お風呂屋さんの決め方を変えていくのが大切です

9月も後半になりましたね。

朝晩は涼しく感じるかしら。

暑がりのオイラにとってはちょうどいい季節です。

9月に入ってから高温サウナ後の外気浴がめっちゃ気持ちよくて、

サウナ→水風呂→外気浴を2セット

がお風呂に入る前の定番になりました。

緊急事態宣言前はサウナは1セットのみ。

緊急事態宣言中はお風呂のみ。

緊急事態宣言が解除され、6月になって自主自粛していたサウナを解禁してから、サウナは2セット入るようになりました。

これまではサウナ→水風呂→お風呂でしたが、サ活を再開して外気浴を入れることようになってから、さらにお風呂が心地よく感じます。

最近は、仕事帰りに寄るお風呂屋さんの決め方にルールが増えました。

  • どこのお風呂屋さんの水風呂が気持ちいい?
  • どこのお風呂屋さんの外気浴がマッタリできる?

サウナでガッツリ汗を流して、クリアな水風呂でスッキリして、外気浴で心身を整える・・・

そして、お風呂でさらに心身を整える。

1時間じゃ全然足りないです。

なので、今は30分プラスして風呂活&サ活を楽しんでます。

これから涼しく、寒くなる季節に変わるので、ますます風呂活&サ活が楽しくなりますね。

野田市イオンタウンにある『七光台温泉』をご紹介

では、本題に入りましょう。

今回のお風呂屋さんは・・・

千葉県野田市にある七光台温泉です。

野田は埼玉寄りでもあり、茨城寄りでもある場所。

仕事場からも伺いやすく、帰りは車で1時間くらいで帰ることができるんです。

以前は新松戸でお仕事をしていた時期もあったので、野田周辺を運転することも多かったです。

なので、何年か前から七光台温泉に足を運ぶようになりました。

イオンタウンの敷地内にあるんですよ。

入り口にはこんなものが・・・

富士山巨大火山弾です。

なぜこんなものが展示されているのか・・・

でも、岩石を見るとなんかワクワクする。

営業案内

平日の券売機です。

大人の入館料は630円

土・日・祝・特定日730円です。

源泉のあるお風呂屋さんの中ではリーズナブルです。

大人回数券(ゆふだ回数券)は10枚綴りで5,900円

岩盤浴(中学生以上利用可能)は全日550円

岩盤着と大判バスタオルが付いています。

岩盤浴は大人回数券(ゆふだ回数券)1枚でも利用できます

岩盤着+大判バスタオルの他にドリンク無料券が付いています。

グループで岩盤浴を利用するとひとり500円で利用ができるみたいですね!

営業時間は9:00~25:00(最終入館24:30)。

岩盤浴の利用は9:30~24:00です。

JAF優待サービス

こちらではJAF会員証の提示レンタルタオルセットが無料になります。

しかも2名まで

JAF会員である自分自身+もう1名は大人(中学生以上)ってことですね。

オイラも会員証を店員さんに見せてレンタルタオルセットゲット。

ちなみに、レンタルタオルを普通に借りると・・・

貸しタオル 50円

貸しバスタオル 200円

です。

JAF会員であれば、1回の入浴で250円分お得なんですね。

無料でレンタルタオルが使えるなら、洗濯物が減って洗濯もちょい楽になるかな。

温泉分析書

温泉分析書

泉温 44.1℃

pH値 不明

溶存物質(ガス成分を除く) 20.35g/kg

ナトリウムイオン 87.33ミリバル%

塩素イオン 98.83ミリバル%

泉温が25℃以上なので、温泉であり療養泉でもあります。

療養泉なので、温泉に泉質名が付きますね。

ナトリウムイオンと塩化物イオンが20ミリバル%以上なので、こちらの温泉の泉質名はナトリウム-塩化物強塩温泉です。

塩化物泉は熱の湯

保湿効果がよく、湯冷めしにくい温泉です。

涼しく、寒くなる時期にはとっても有難い温泉ですね。

ところで・・・

更衣室に温泉分析書があったため画像は撮れませんでしたが、何度見てもpH値を確認することができませんでした。

pH値が記載されていない温泉分析書を見るのは初めてです。

でも、玄関にあった↑↑↑をよく見ると・・・

高張性・中性・高温泉

って書いてありますね。

具体的なpH値は分かりませんでしたが、pH値が6~7.5未満の中性ってことが分かりました。

サウナ・薬草スチームサウナ

薬草スチームサウナは低温サウナ。

温度は約48℃

暑いのが苦手な方でも安心して楽しめるスチームサウナ。

漢方の匂いが癖になります。

岩盤浴を楽しむ感覚でじっくり身体の芯からポカポカ温まります。

サウナは90℃前後

4段のスタジアム型サウナです。

それなりに広いサウナなので、平日の遅い時間だとソーシャルディスタンスをキープしてサ活を楽しむことができます。

サウナの後の水風呂は気持ちいい・・・

ちょい深さのある、広い水風呂です。

水温は15℃前後

汗はかけ湯で洗い流しましょうね。

水風呂に入るマナーです。

また、急に水風呂に入ったり水をかけたりすると、心臓に負担をかけます。

サウナ後の水分補給と休憩も忘れずに。

安全にサウナも水風呂も楽しみましょう。

マッサージ機・岩盤浴・スタンプカード

更衣室入り口にはマッサージチェアがありました。

10分200円です。

足裏マッサージ機もあります。

5分100円です。

お風呂あがりにマッサージは気持ちいいだろうなぁ。

お風呂は2階にありますが、岩盤浴は1階で体験できます。

今回は体験できませんでしたが、次に入館するときは体験したいです。

七光台温泉にはスタンプカードがあります。

スタンプが2倍になる曜日もあるので、前もってイベントカレンダーを調べておくといいですよ。

自分が伺った日はポイント2倍の日でした。

スタンプ2つゲットです。

スタンプカードの有効期限は、最終押印日より1年間

1年以上ぶりの来館だったので、貯まったスタンプが・・・

新しいスタンプカードつくってもらいました。

まとめ

七光台温泉はナトリウム-塩化物強塩温泉

溶存物質(ガス成分を除く)は20.35g/kg

溶存物質(ガス成分を除く)が1g/kgを大きく超えなければ薄い温泉、言い方を変えれば、“優しい温泉”です。

優しい温泉は湯あたりになりにくいと言われています。

湯あたりは、温泉に入ることで気持ち悪くなったり、食欲がなくなったり、頭痛がしたり、関節が痛くなるなどの症状です。

湯あたりは、溶存物質(ガス成分を除く)が5g/kg、10g/kg、15g/kgを超えると段階的に濃い温泉、言い方を変えると“強い温泉”となっていきます。

七光台温泉の溶存物質(ガス成分を除く)は軽く15g/kgを超えているので、強い温泉です。

露天風呂の入り口に貼ってありましたが、“湯あたりに気をつけて!”と注意書きがありました。

湯あたりは、入浴をしてから3~5日後に症状が出ることが多いそうです。

塩化物温泉なのでじっくり温泉に浸かってポカポカ温まりたいですが、濃い温泉なので長湯には気をつけて!下さい。

露天にはうたた寝風呂や休むスペースもあるので、空を眺めながらゆったりマッタリ過ごせますよ。

こちらの施設はイオンタウン野田七光台内にあるので、駐車場はめっちゃ広いです。

イオンタウンでショッピングしたり、ご飯食べたり、ゲームセンターで遊んでからお風呂でマッタリ、っていう過ごし方もありですね。

こちらの記事も読んでね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください