お風呂・サウナ編

【花湯スパリゾート】温活は健康体をつくる活動です!楽しい温活が体験できるお風呂屋さんをご紹介

花湯スパリゾートで温活体験しました!

今回のスタートは足湯から!

埼玉県熊谷市にある花湯スパリゾートの足湯でございます。

近くで仕事しているのになかなか寄ることができないお風呂屋さん。

でも、とーっても広い露天風呂のある大好きなお風呂屋さんです。

花湯スパリゾートでは、100%かけ流しの天然温泉が楽しめます!

泉質名は“弱アルカリ性単純温泉”です。

弱アルカリ性単純温泉は四大美人泉質のひとつ。

pH値が高いほど肌の角質をとるはたらきが強いと言われていますが、こちらの温泉はpH7.9

弱アルカリ性程度が適度な刺激で美肌効果が高いと言われていますよ!

詳しくは↓↓↓をチェック!

【熊谷天然温泉 花湯スパリゾート】夜空を眺めながらとっても広い露天風呂を楽しんじゃおう!3月になりました。 日本中がコロナウィルスで大変なことになってますね。 2月はマスクが売り切れ、今月になってトイレットペーパ...

さて、今回は花湯スパリゾートの岩盤浴をご紹介します。

温活cafe NEST(ネスト)をご紹介!

利用料金

大人料金で入館している中学生以上が温活cafeネストを利用できます。

利用料金

平日 入館料750円+ネスト500円=1,250円

土・日・祝・特定日 入館料850円+ネスト500円1,350円

※18時以降は入館料が100円引き

※JAF割→入館料が50円引き

ネスト利用料の中には、

  • 岩盤マット
  • 館内着

のレンタル代が含まれていますよ!

館内着、岩盤浴マットを追加でレンタルしたいときは、それぞれ200円でレンタル可能です。

オイラが利用した日は18時以降の平日だったので・・・

1,250円ー100円(18時以降)ー50円(JAF割)=1,100円

で利用ができました。

豊富な岩盤浴

岩盤浴の入り口です。

奥には貸切風呂(有料)がありますよ。

岩盤浴ではいろいろな薬石が使われています。

それぞれの薬石の働きが書かれているので、温泉に入る前に温泉分析所を見るのと同じ感覚で、岩盤浴を楽しむ前に読んでみるといいですね。

灼熱洞

一番温度の高い部屋です。

麦飯石・鳳緑石・トルマリン・薬黄石が使われています。

熱波ロウリュウのイベントが開催される部屋でもあります。

オイラもロウリュウイベント参加してみたいです!

ヒマラヤ岩塩洞

言葉通り、ヒマラヤ岩塩がごろごろ床に転がっています。

ヒマラヤ岩塩のかたまりの上に岩盤マットを敷いてじっくり温活!

薬宝洞

ラジウム鉱石・ゲルマニウム鉱石が使われています。

温度はほかの部屋と比べて高くはないですが、床から伝わる熱でポカポカ気持ちいい!

七宝石洞

女性専用のお部屋です。

七宝石・薬宝黄石・麦飯石・鳳緑石・ゲルマニウム・甲翠・トルマリン・黄土石・瑪瑙が使われています。

瑪瑙←←←読めますか?

“メノウ”って読むんですよ!

瑪瑙は、古来より宝飾品として加工されている七宝のひとつ。

七宝→→→金・銀・瑠璃・玻璃・シャコ・珊瑚・瑪瑙

瑪瑙の石言葉は“健康・長寿・富”

瑪瑙が使われている七宝石洞でパワー注入!

富士溶岩洞

富士山の溶岩石が使われています。

遠赤外線作用が高く、目で見る温度よりも体感温度は高く感じますね。

休憩スペースも充実

クールダウン洞

岩盤浴後のクールダウン部屋。

5.3℃だよぉ!

ポカポカ温まった身体も、この部屋に入ると一気にスッキリ爽快!

ここには15000冊以上のコミックや雑誌、書籍があるんだって。

ネットカフェに行かなくても、ここでたくさんの本が読める!

アニメ好きのオイラにはめっちゃハマる場所です。

お昼寝スペース。

大型テレビもあるので、テレビを見ながらゆったりくつろげますね!

巣ごもりソファラウンジと呼ばれている場所。

ネスト(NEST)って“鳥の巣”って意味があるらしいよ!

ラウンジにあるデイベッドやソファでのんびり巣ごもりできちゃうんだよ!

巣ごもりソファラウンジを後ろから見るとこんな感じ。

しゃれた感じでもあり、のんびりくつろげる雰囲気が感じられます。

テレビ付きのリクライニングチェア。

テレビを見ながらのんびりくつろげます。

本や雑誌を読みながらマッタリできます。

お昼寝もいいですね!

無料Wi-Fiもあるので、スマホの使用も問題なし!

電動マッサージチェアです。

岩盤浴利用者は無料です。

岩盤浴の後にマッサージチェアで全身ほぐしてもらうのもいいですね。

パソコンが使えるスペースもあります。

もちろん無料

インターネットし放題

温活をサポートする温活ティー

500円の温活cafe利用料の中には温活ティー(ホットドリンクバー)の料金も含まれています。

ホットコーヒー、ハーブティーなどを飲むことができます。

岩盤浴を利用する前に飲むといいですね!

冷たい飲み物を飲みたい場合は、更衣室の冷水器を使ったり自販機で冷たい飲み物を買ってクールダウンしてね!

  • デトックス効果
  • 血行促進
  • 冷えやむくみの改善
  • 美肌効果
  • 疲労回復

など、温活ティーを利用することで様々な効果が期待できます。

岩盤浴&温活ティーで健康体が目指せるぞ!

温活して健康体を目指すことができる理由

温活という言葉、最近になってよく聞くようになりましたね。

オイラはホットヨガの指導も行っているので、最近はホットヨガの指導でも温活という言葉を使うようになりました。

皆さんは基礎体温(平熱)はどのくらいですか?

オイラの平熱はもともと35℃台でした。

35℃台=低体温と言われており、病気ではないですが、

  • 冷え性
  • 免疫力低下
  • 自律神経失調症
  • ガンなどの病気になりやすい

などの不調につながりやすいと言われています。

今のオイラの平熱は36.5℃前後。

ホットヨガを行うようになってから平熱が上がりました。

体温が1℃上がると基礎代謝(じっとしていても消費する体内エネルギー)も12%上がると言われています。

基礎代謝が上がると、元気で健康な身体が維持できるはず!

基礎代謝を上げるためには、

  • 規則正しい生活をする
  • 適度に運動する

などがありますが、“温活”も基礎代謝を上げるための方法のひとつ。

最近はお風呂に浸からずシャワーのみ、という人が増えているようです。

シャワーのみだと血流やリンパの流れが滞り、老廃物がたまりやすくなります。

しっかり湯船に浸かって、芯から身体を温め、老廃物を身体にため込まないことが大切なんですね。

岩盤浴やホットヨガは、高温サウナのような高温での活動ではないので、湯船に浸かるのと同じ感覚で身体を芯から温めることができます。

まとめ

①体温が1℃上がると基礎代謝も12%アップ!

②岩盤浴やお風呂で身体を芯から温めるべし!

お風呂が苦手な方も、まずは岩盤浴やホットヨガで温活してみてはいかがでしょうか。

温活中の水分補給は、もちろん忘れずにね!

こちらの記事も読んでね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください