お風呂・サウナ編

贅沢に源泉かけ流しの美人の湯が【行田・湯本天然温泉 茂美の湯】で楽しめる!

男同士のお約束をしました!近々温泉ソムリエふたり旅が実現?

2019年6月2日(日)のお話

 温泉ソムリエになったよ!

→谷川温泉の2つの美人の湯に入ったよ!

→キュピ&大学3年生S氏の運命は・・・

美人の湯に入ってお肌つるつる、とってもいい気分!

そんな気分のキュピでしたが、大学3年生S氏とは水上でお別れです。

LINE交換できたのでよかったです!

別邸仙寿庵に宿泊できなかった分、「今度どこか温泉地に1泊しましょ!」って男同時のお約束~~~!(←クレヨンしんちゃん風に言ってみて!)

S氏を水上駅に送り届けた後、栃木に帰る予定でしたが、キュピのからだが温泉を欲していたので、高速を途中で降りて、もう1軒お風呂に寄りました。

美人の湯のかけ流し!『茂美の湯』をご紹介

埼玉県行田市にある『茂美の湯』です。

玄関にもめっちゃアピールされていますが、ここのお風呂は『美人の湯』なんですよ!

本日、3湯目の美人の湯。

美人の湯にご縁ありです。

「美人の湯ってなんだろう?」

ここに来るたびに思っていたことですが、温泉ソムリエの認定セミナーを受講して、美人の湯が何なのか判明!

寄ってよかったです。

営業時間

9時~23時(最終入館22:30)

入館料金(大人)

平日:一般750円 会員650円

土日祝:一般800円 会員700円

会員には年会費200円でなれるようですが、キュピはJAF割(JAF←日本自動車連盟だね!)で入館しています。

JAFの個人会員に入会すると、ロードサービスが受けられるだけでなく、いろいろな施設で優待サービスが受けられます。

お風呂屋さんだと入館料が割引になったり、レンタルタオルが無料になったり、会員カードが無料で作成できたり・・・。

そんなサービスのあるお風呂屋さんいくつか知ってます。

車を運転される方はJAFマストです。

茂美の湯の温泉分析書

温泉分析書です。

温泉分析書を見るのが楽しくなってきました。

茂美の湯のホームページでも温泉分析書が閲覧できます。

こちらのお風呂は・・・

【泉温】43.2℃

ちょい熱めですね。

でも、すべてのお風呂が源泉かけ流し!

贅沢気分が味わえます。

【pH値】7.7

pH値7.5以上の弱アルカリ性の温泉は美肌効果あり!

【溶存物質(ガス性のものを除く)】1.27g/kg

溶存物質が1g/kgを大きく超えていないので、茂美の湯のお風呂は優しい温泉です。

リラックス効果が期待できますね!

【泉質】ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)

『炭酸水素塩泉&pH7.5以上』→→→クレンジング効果

『塩化物泉』→→→保湿・保温効果

1日を終えるのにぴったりの温泉です!

さすが、美人の湯

こちらのお風呂は日替わりで男性女性のお風呂が入れ替わります。

片方には大きなひのき風呂で炭酸泉が味わえます。

この炭酸泉には源泉がかけ流しされているので、源泉と炭酸の成分を一度に身体に吸収することができます。

両方に共通して洞窟風呂があります。

めっちゃ広いお風呂!

ぬる湯になっていて、長くマッタリ入っていることができます。

ただし、11月~4月上旬までは洞窟風呂は使えませんのでご注意ください。

また、サウナの後に入る水風呂は井泉かけ流しだそうです。

サウナの後の水風呂はめちゃんこ気持ちいいですよ!

まとめ

茂美の湯はナトリウム-炭酸水素塩・塩化物温泉

キュピは茂美の湯の露天風呂の雰囲気が大好きです。

お湯の感じお風呂の雰囲気がキュピを飽きさせない楽しいお風呂です。

数年前はよく行っていたのですが、ここ数年で仕事場や仕事の時間帯が変わり、茂美の湯はだいぶご無沙汰になっちゃっていましたが、やっと今年になってまた数回ほど行くようになりました。

これからも茂美の湯には行きたいです。

【追記】

現在、週1回は茂美の湯に行けるようになりました。

そして、改めてスタンプカードを作っていただきました。

発行料は無料です。

毎週火・木・土・日はスタンプカードにスタンプ2個押してくれるんです。

貯まったスタンプの数に応じて特典があります。

こちらの記事も読んでね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください