秩父・長瀞編

秩父帰りの寄り道一湯!リニューアルオープンした【昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉】をご紹介

大迫力なダム汁を全身で満喫!浦山ダム

まずはこの動画からスタート。

秩父ひとり旅最終日、西武秩父駅前温泉祭の湯に行く前に寄りました。

浦山ダムです。

祭の湯から車で10分ちょいの所にあります。

今回の秩父旅は片道1時間以上かからない場所を目的地にしていたので、近場でちょい気になるところを選びました。

まだ梅雨は明けていなかったからこんな天気でしたが、これはこれでいい風景。

ここは、浦山ダムのある秩父さくら湖です。

メッチャ広いです。

奥の霧の先にも湖は続いています。

浦山ダムができるまでの様子はダム内部のギャラリーで見ることができます。

ちなみに内部ギャラリーの気温は・・・

14.7℃!

涼しいというより、寒いです。

長くはいられませんでしたが、外に出ると・・・

目の前で水が流れ落ちる様子を見ることができる!

思わず叫んじゃいました!

堤高は156m。

東京タワーの半分の高さらしいですよ!

もうひとつ動画をドーン!

こんな風景を見ちゃったら、その場を離れることができなくなっちゃうよね!

ダム博物館です。

ん、カレーの匂いがする・・・

ダムカレーが食べられる見たいですね。

到着時刻は12時半。

到着したときはまだやっていたようですが、ダムをひと通り見終わったときには営業終了。

次回、晴れたときにまた寄ってみましょう!

定休日が毎週月・火曜日であることに注意です。

博物館にはいろいろなダムの写真が展示されていました。

日本一のダム。

日本各地のダムを写真で見ることができます。

ダムを絡めての温泉旅も面白そうです。

地図を見るのは好きなので、じっくりじっくり楽しみました。

川がどこからどこに流れているのか・・・

どこにどんな道路が走っているのか・・・

いろいろ考えちゃうと次に行けなくなっちゃうので、今回はこの辺で終了です。

自然が満載の秩父。

天気がいいとこの風景がどう見え変わるのかな。

季節が変わるとどう変化するのかな。

さらに秩父に興味津々になっちゃいました。

金運アップ金運アップ!聖神社&和銅採掘遺跡

祭の湯の後は聖神社に寄りました。

聖神社は『銭神様』が祀られている神社。

金運のパワースポットとして知られています。

4月にも来たけど、今回御朱印帳を書いてもらえるかなぁって思って来てみました。

新型コロナウィルス感染予防のため、今は書き置きのみとのことです。

書き置きのものを購入しようと思ったのですが、御朱印帳に直に書いていただける日が来るまで待つことにしました。

恒例?の金みくじ!

キラキラ輝く金みくじです。

除菌スプレーで手を清め、引いてみましたよ!

4月に引いたときは中吉でしたが、今回は・・・

大吉でした。

等身大に生きる心地よさ・・・

堅実に・・・

自分に課された新たなミッションかな。

着飾る必要はなく、素の自分と向き合ってってことかな。

もっと自分を大切に!

自分が起こす行動に自信を持って!

自分なりの解釈ですが、前を向いて一歩一歩進めそうです。

では、一歩一歩進んでいこうってことで、もう1か所聖神社から歩いて行ってみました。

聖神社から10分くらい歩くとこんな所にたどり着きます。

ちょい物寂しい感じの所で、ひとりで行くには夕方だと怖いかも。

でも、水が流れる音に助けられました。

ここはどこかというと・・・

和銅採掘遺跡です。

これ、メッチャ大きいんですよ!

ここに来て、なんかちょっと空気の感じ方が・・・

三峯神社に行ったときに感じた空気と同じものを感じました。

神聖な空気が流れているのかな。

なんか清々しい気分になりました。

中学校の歴史の授業で習ったけど、詳しいことは忘れてしまった。

これを読んで、ちょい歴史を学ぶことができました。

和銅採掘遺跡の帰り道、何かがついて来た!

オイラの後をついてくるお主は・・・

ネコちゃんだぁ!

昨年の4月にも来てるけど、そのときも同じネコちゃんがいました。

人懐っこいのね!

数分だけど、ネコちゃんに癒やされました。

また会いに来るからね!

ひとり旅フィナーレのお風呂!玉川温泉

時間は17時半過ぎ。

これから家に戻りましょう。

でも、次の日はお昼から仕事だし、祭の湯だけだと物足りないし・・・

もう一湯寄っていきましょうかね!

ちょこちょこ寄り道をしてたどり着いたお風呂は昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉です。

2年前の夏に1度来たことある温泉。

6月のひとり旅のときに寄った都幾川四季彩館から車で10分くらいの所にあります。

この時はまだ玉川温泉はお休みでした。

5月11日(月)~6月30日(火)まで大規模修繕工事のため休館だったんです。

7月1日(水)にリニューアルオープン。

リニューアルオープンの月に伺うことができてよかった!

入り口です。

ビンコーラが飲める!

入り口から受付をパチリ📸

オロナミンCとオロナインの看板。

幼いときに見たことがある!

受付の前には、お馴染みの岩泉のむヨーグルトをはじめ、いろいろなドリンクが売ってます。

岩泉の牛乳アイスモナカも売ってますよ!

お土産コーナー。

いろんな商品が売ってますね。

キューピーちゃんがいる!

ケロリン桶もあるね!

ケロリン桶についての豆情報が貼ってありました!

関東と関西で桶の深さって違うんだね。

営業情報

【営業時間】

平日 10:00~22:00(最終入館21:30)

土日祝日 5:00~22:00(最終入館21:30)

【入館料金】

平日

10:00~20:00

大人 830円  小学生 400円  未就学児 200円

20:00~

大人 450円  小学生 200円  未就学児 100円

土日祝日

5:00~8:00

大人 630円  小学生 300円  未就学児 100円

8:00~20:00

大人 880円  小学生 400円  未就学児 200円

20:00~

大人 450円  小学生 200円  未就学児 100円

土日祝日は5時から営業です。

めちゃ早いスタートですが、早朝風呂は気持ちよさそうですね。

お風呂情報

この日は男子が『昭(あきら)の湯』、女子が『和(なごみ)の湯』でした。

毎週日曜日に2つの湯の男女入れ替えがありますよ!

お風呂は内湯と露天風呂の2つ。

昭の湯では、広い露天の岩風呂でのんびりくつろげます。

和の湯は、昔ながらの銭湯を思い出す雰囲気です。

どちらもお風呂のみで、サウナはありませんよ!

泉温 26.5℃

pH値 10.1

溶存物質(ガス性のものを除く) 0.172g/kg

ナトリウムイオン 93.90ミリバル%

炭酸イオン 28.1mg/kg

温泉分析書です。

泉温が25℃以上あるので、温泉であり、療養泉です。

療養泉なので泉質名が付きます。

溶存物質(ガス性のものを除く)が1g/kg未満であり、pH値が8.5以上のアルカリ性であることから、こちらの温泉はアルカリ性単純温泉です。

ちなみに、pH値が10を超えるとツルツルを超えてキュッキュッと感じるよ!

また、炭酸イオンが20mg/kg以上あるので、ツルツル感増し増しです!

アルカリ性単純温泉は角質をとるはたらきが強い美人の湯。

入浴後の乾燥に注意です。

入浴後の保湿剤を忘れずにね!

レトロな雰囲気の玉川温泉でユッタリマッタリ!

食堂があります。

親子煮御膳美味しそう。

チキンラーメンどんぶりもあるのね!

ひもかわうどんも食べられるんだね!

休憩スペース。

無料で使えるマッサージチェアもあります。

外にはハンモックがあるテラスもあります。

多種の本や雑誌があるので、お風呂あがりにリクライニングチェアで読書を楽しむのもいいですね。

リニューアルされた玉川温泉、のんびりマッタリできました。

また癒やされに来ますよ。

今度来るときはお風呂飯食べちゃおうかなぁ!

まとめ

昭和レトロな温泉銭湯 玉川温泉はアルカリ性単純温泉

なんか懐かしい、昔行った銭湯を思い出す。

昭和を知らない世代の方々には新鮮な世界。

無事に2泊3日の秩父旅が終了しました。

温泉も自然もパワースポットもたっぷり満喫できました。

次回の秩父旅も楽しみです。

こちらの記事も読んでね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください