秩父・長瀞編

秩父・長瀞の季節を満喫してみませんか?秩父・長瀞で梅雨を楽しむならここだ!

さて、今回のお話は・・・

2021年7月4日(日)~6日(火)の秩父・長瀞2泊3日の旅。

梅雨真っ只中での秩父・長瀞の旅でしたが、季節に関係なく秩父・長瀞の魅力をたっぷり味わうことができました。

長瀞でかき氷と言ったら絶対にここ!阿左美冷蔵の天然氷のかき氷!

今回の秩父・長瀞の旅は熊谷経由で行ったので、まず初日は長瀞へ!

5月のGWに伺ったときは、

  1. 寳登山神社
  2. 長瀞岩畳
  3. ギャラリー喫茶 やました

この3か所を訪れました。

GW中&コロナ中でしたが、どこも混雑。

ギャラリー喫茶 やました”も混雑でしたが、一度寄ってみたかった喫茶店だったので、暑い中待ってよかったです。

カラメル焼プリンです。

カラメルがビターかつ濃厚!

ハードタイプのプリンで、食べ応えのあるプリンでした。

そしてもう一つ、マンゴーのかき氷。

ゴロゴロ果実とめっちゃ濃厚なマンゴーソース!

このときは残念ながら天然氷ではありませんでしたが、とっても美味しくいただくことができました。

これは、GWの思い出。

今回の旅行ではこちらに伺いましたよ!

・・・あっ、写真撮り忘れてしまった(泣)

阿左美冷蔵 金崎本店です。

去年の8月に1回、12月には寳登山道店にも来店済みです。

今回は11時半過ぎの来店でした。

前回来たときは新館で、今回も新館でかき氷を食べたかったんですが、新館は12時で午前の部が終了。

新館のメニューです。

午前の部と午後の部の間は1時間の休憩あり。

水・木が定休日で、大人限定なんですよ!

イチローズモルトのかき氷食べてみたかったなぁ。

昨年来たときは“蔵元秘伝みつ極みスペシャル”だったかなぁ。

あんこもめちゃウマだったんだよなぁ。

新館は満席とのことだったので、今回は本館でかき氷をいただきました。

本館は通し営業で10:00~16:30

毎週木曜が定休日です。

本館もたくさんメニューがあるから、何にしようか迷っちゃう!

本館は、注文はお店に入る前にするんで、外でメニューを決めないとダメなんですよ!

本館に突入しました。

あれっ、奥に誰か座ってる!

おしゃれな雰囲気。

うちもこんな感じだったら・・・

遊び心満載で、全然飽きない雰囲気がいいですね!

かき氷ができるまでお店の中を散策。

いろいろなところに目移りしている間にかき氷が到着!

写真を見るだけではなんのかき氷か分からないよね。

これなら分かるかな!

“抹茶 あずき粒あん・黒みつ付き”です。

オイラは大の抹茶スイーツ好き!

といいながら、他のメニューと迷ってしまいました。

でも、抹茶のかき氷を選んで大正解!

抹茶のいい苦さと粒あんの適度な甘さがナイスコンビネーション!

黒みつは抹茶シロップがかかっていないところにかけて食べました。

スッキリとした甘さで食べやすかったです。

抹茶シロップがかかっているところに黒みつをかけると、もっと抹茶感を味わうことができてバッチグーです。

梅雨時のジメジメ感から解放されとてもスッキリできました。

旅のスタートが阿左美冷蔵でナイスチョイスでした。

ちなみに・・・

7月下旬~8月までは金崎本店、寳登山道店共に無休とのことです。

GW中は混みそうですね。

オイラはGWを避けて、8月末に行けたらいいなぁって考えてます。

次回は新館&寳登山道店両方行っちゃいますか。

浦山ダムでダム汁浴びるなら、絶対に梅雨がおすすめ!

昨年の7月に初めてダム汁びゅっしゃーを体験した浦山ダム。

今年もナイスタイミングでダム汁を浴びることができました。

ただ、この動画を撮るのにちょい苦労しました。

荒川ダム総合管理所に車を停めて・・・

浦山ダムからの秩父の風景。

梅雨の秩父は抹茶のような濃い緑の風景を楽しむことができるので大好きです。

この時期の秩父さくら湖には何かパワーを感じる!

風景を堪能し、いざダム汁を浴びに・・・

ってはずでしたが、ダムにつながるエレベーターが休止中でした。

令和3年4月28日(水)より、新型コロナウィルス感染症拡大防止対策として以下の2つが休止中でした。

  1. 堤内エレベーター及び内部監査廊の開放
  2. ダムカードの配布

ダムカードは集めていないので0ダメージでしたが、エレベーターでダムに降りることができないのは痛恨の一撃!

これは仕方ない・・・

車で元来た道を降りて、浦山ダム下流駐車場まで行きました。

おかげで今年もダム汁を浴びることができました。

日曜の割には人は少なく、じっくりダム鑑賞できました。

浦山ダムのダム汁を浴びるなら、やはり梅雨がおすすめ!

テレビで多数取り上げられました!浦山ダム近くのカフェ“JURIN’s GEO”

浦山ダムに行く前にモリモリ阿左美冷蔵のかき氷&お昼を食べちゃったので、浦山ダムの後に寄ることができなかったところがあります。

2日目に寄った場所は・・・

JURIN’s GEO”おしゃれなカフェです。

ここに来るちょい前にテレビ朝日『帰れマンデー見っけ隊!!』でちょうどこのカフェが取り上げられていたんですよね。

テレビで見て、絶対行ってみたいと思っていたカフェです。

店内です。

窓全開!

梅雨のジメジメ真っ只中でしたが、お店の中はオアシスです。

お店に入る前、お店の目の前にある橋立鍾乳洞で冒険してきたので、冒険後の休憩に最適!

オイラの注文した2つのおすすめメニューです。

ひとつ目は“きみのプリン”。

『君』とタマゴの『黄身』がかかってるのかしら。

濃厚でとろっとしたおいしいプリンです。

キャラメルソースのほろ苦さもバッチリ!

もうひとつは“淡雪”。

ミニかき氷とアイスコーヒーが合体したお店おすすめ商品です。

  • 練乳とカラメルの甘い淡雪
  • さとうきび糖のやさしい淡雪

の2種類があります。

オイラはプリンも頼んでいたので、“さとうきび糖のやさしい淡雪”を注文。

オイラもコーヒーは好きなのと、テレビで淡雪が取り上げられていたので、とっても楽しみにしていました。

かき氷で涼んだ後の、やさしい甘さのアイスコーヒーはとても飲みやすかったです。

アイスコーヒーは基本ブラックですが、さとうきび糖の甘さがあってもスッキリ飲めるっていうのはいいですね!

パフェもこだわっているようです。

今回は注文できませんでしたが、次の機会に注文してお伝えしたいと思います。

スイーツにもこだわっていますが、こちらのカフェの一番のこだわりは、やはり“コーヒー豆”でしょう。

カップオブエクセレンス(CEO)受賞農園の受賞当該豆を使ったコーヒーを飲むことができるんですね。

コーヒーは好きでもコーヒーの知識は全然ないから、これから勉強したい分野です。

秩父・長瀞にもカフェは多くあるようなので、いろんなお店を探る旅もありですね。

ちなみに、カフェのお隣は・・・

土津園です。

そばやうどんが食べられます。

秩父に来たらそば・・・って方、結構いらっしゃるかと思いますが、秩父ファンクラブ情報だと、秩父の方々はそばよりもうどんって方が多いそうですよ。

今回はお店の方のおすすめ“肉汁ざるうどん”にしました。

お肉の味がおつゆにたっぷりしみていて、めちゃんこおいしかったです。

ツルンとしたうどんの喉ごしが最高でした!

みそこんにゃくもおいしかったです。

味噌は秩父味噌を使っているのかな?

聞いてくればよかった・・・

テーブルには織り姫と彦星がいましたよ!

癒されました。

まとめ

秩父歴3年、梅雨の訪問2回目でしたが、憂鬱になりやすい梅雨こそ“自然”と“食”を求めて秩父・長瀞はめっちゃおすすめです。

浦山ダムでダム汁をたくさん浴びた後、JURIN’s GEOでこだわりコーヒーとスイーツでひと息。

ダム好きさん、コーヒー好きさん、秩父好きさん、浦山ダム周辺で季節を満喫してみて下さい!

初体験!新木鉱泉旅館の夕食付プランは胃袋満足!超贅沢気分を満喫できるプランをご紹介さて、今回のお話は・・・ オイラがリスペクトしているステキな女将さんがいらっしゃる新木鉱泉旅館のお話。 新木鉱泉旅館に宿泊す...
こちらの記事も読んでね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください